5月5日

今日はこどもの日。よく晴れて暑いくらいだったよ。
まろ兄ちゃん一家がはるばる訪ねてきてくれたの。
お兄ちゃんと会うのは3年ぶりだったの。
車が着いたとたんに何だかとても懐かしい匂いがして、
風子、思わず「ワン!」って言ったよ。

まろ兄ちゃんのお父さんとお母さんは昔と同じように優しかった。
お兄ちゃん、ニコニコ顔でとても幸せそうにしていたよ。

まろ兄ちゃんのお母さんが作ってくれたお弁当を河原に持って
行ってみんなで一緒にいただこうということになった。鶏肉、
海老にブロッコリー、たけのこに高野豆腐、そして卵焼き・・・。
お兄ちゃんと風子がじっと見てたら、別のところからおやつをくれたよ。

ちょっとしたしぐさやはにかむような笑顔がそっくりだって、やっぱり
血を分けた兄と妹ねって、お兄ちゃんの家族も母さんも言っていたけど、
そうなのかなあ・・・。今日は家族連れの人たちがいっぱい河原やグランド
に来ていて思うように遊べなかったけど、今度はもっと一緒に走ろうね。
また遊びにきてね。きっとだよ。




まろ兄ちゃんが1時間半車に乗ってはるばる
遊びにきてくれました。向こう側でお座りしている
のがお兄ちゃんです。

 一緒に河原にいきました。
 手前が風子です。


何してるの?何かいいものある?

そうこうしているうちにプロレスごっこが
始まりました。

川にちゃぷちゃぷ入ります。
2匹だけで何をお話してるのかな?
左側がまろ兄ちゃん、右側が風子です。

とてもおいしいお弁当をご馳走様。こら、風子、
人のバッグの中を覗き込んではいけませんよ。

グランドは休日を楽しむ人でいっぱいだったので、
白バイ練習場を横切り、一走りして帰宅しました。


inserted by FC2 system